2018年03月01日

「地域利便確保協定」とは?

「地域利便確保協定」とは、低未利用土地を活用した、地域利便性の確保・維持に資する施設の整備を促進するため、地権者の全員合意により当該施設の整備・管理を地方公共団体に代わり自ら行う制度だそうで、政府は、固定資産税・都市計画税について、この協定に基づき整備・管理する公共施設等(道路・広場等)に係る課税標準を 1/2 に軽減するそうです。


IMG_1956.PNG


通常の公園と同じようなものなら、管理もしてもらえるのだしタダにしても良いと思いますが、財務省から骨抜きにされたのか。




posted by やす at 06:17| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へにほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへにほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ