2015年06月11日

関東地域の「活断層の地域評価」

地震調査研究推進本部が陸域及び沿岸海域に分布し、M6.8以上の地震を引き起こす可能性のある活断層について、対象とする地域ごとに総合的に評価したものです。

○関東地域の活断層の長期評価 

関東地域において詳細な評価の対象とする活断層のずれの向きと種類及び関東地域で発生した被害地震の震央関東地域(評価対象地域)において評価対象とした活断層の分布
1:関谷断層5:太田断層8:越生断層12:伊勢原断層14:曽根丘陵断層帯18:伊東沖断層
2:内ノ籠断層6:長野盆地西縁断層帯9:立川断層帯13-1:塩沢断層帯15:富士川河口断層帯19:稲取断層帯
3:片品川左岸断層7-1:深谷断層帯10:鴨川低地断層帯13-2:平山−松田北断層帯16:身延断層20:石廊崎断層
4:大久保断層7-2:綾瀬川断層11:三浦半島断層群13-3:国府津−松田断層帯17:北伊豆断層帯21:糸魚川−静岡構造線断層帯


houbun_22.jpg


posted by やす at 07:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へにほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへにほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。