2018年03月01日

「地域利便確保協定」とは?

「地域利便確保協定」とは、低未利用土地を活用した、地域利便性の確保・維持に資する施設の整備を促進するため、地権者の全員合意により当該施設の整備・管理を地方公共団体に代わり自ら行う制度だそうで、政府は、固定資産税・都市計画税について、この協定に基づき整備・管理する公共施設等(道路・広場等)に係る課税標準を 1/2 に軽減するそうです。


IMG_1956.PNG


通常の公園と同じようなものなら、管理もしてもらえるのだしタダにしても良いと思いますが、財務省から骨抜きにされたのか。



続きを読む


posted by やす at 06:17| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川口土地区画整理事業、土地区画整理組合設立認可おめでとうございます。

長きにわたり色々ありましたが、設立認可おめでとうございます。

同事業は、区域区分を見直し、市街化区域編入とともに都市計画決定をしていますが、その都市計画決定告示に合わせて組合設立認可を八王子市が行いました。

区域区分はもちろん東京都が都市計画決定権者です。

初めて構想段階での都市計画のアセス対応も行いましたし、既にかなりの歴史がある川口土地区画整理事業ですが、スタートしました。


※ここも公団の黒歴史の一つなのかな?再開発やマンション建替え、他の区画整理の投げ出し事例に並び。

posted by やす at 03:39| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へにほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへにほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。