2017年09月22日

八王子の戦災復興区画整理の経緯も少しずつですが纏めておこうと思っています。

IMG_1763.JPG

八王子戦災の復興区画整理は6地区計画していたが、結局3地区しか戦災復興区画整理としては出来なかったことは以前お話ししました。
当初国が決定したすべき区域を変更し黄色のエリアを外して、赤で示された第一地区、第二地区、第五地区のみを施行することにしたということです。
125万坪で計画決定されたエリアは上記の縮減で481,266坪になりました。
一方、都市計画事業の決定も当初530,000坪で決定していましたが、穴抜きの箇所が生じて減り481,266坪になっています。この際11,900坪を追加編入するとともに60,634坪を除外しています。

ところで、当時由井村が八王子市の南に存在していましたが、由井村のところにも飛び地で区画整理エリアがあったことにも注目してください。ここは緑町霊園であり、墓地の移転も行われたのじゃないかと思います。直入院も小門町から移転してきましたが、この際に元横山町の帰西寺と合併したそうです。直入院の石造五智如来立像は、もともと蓮生院にあったものですが、戦災で蓮生院が焼失廃寺したため帰西寺に移転させていたところ区画整理によるこの合併移転で緑町に移ったという経緯なのですね。



posted by やす at 06:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

旦過市場の再整備は区画整理で 18年度着手、準備組合が発足

先日の記事ですが、もっと詳しい記事は出ていないようです。
旦過地区土地建物委員会という名称なのですね。

旦過市場の再整備は区画整理で 18年度着手、準備組合が発足

posted by やす at 07:35| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

都市の農地、税優遇で維持 企業に貸しやすく

日経の記事です。あまり具体的なことは書いてありません。

都市の農地、税優遇で維持 企業に貸しやすく
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASFS01H60_V00C17A9MM8000/
posted by やす at 08:43| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

練馬区西大泉町の飛び地の経緯

DSC_5102.JPG

埼玉県の中にぽつんとある東京都練馬区西大泉町の土地が何故、飛び地であるのかが書いてありました。

米津藩の領地が点在していて、それが小榑村に引き継がれたのですが、点在していた土地を整理するときにし忘れたのだそうです。

これは確か大泉今昔物語に書いてあった推測ですよね?
posted by やす at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へにほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへにほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。